2012年06月24日

パリ最後の1日

時差の関係だったり、私が夜中に書いてたりで、
日にちがずれておりますが、これは23日のブログです。
あしからず

DSCN4611.jpg

なかなか時間がなくて行けなかったギャラリーを訪ねてみました。

ちょっと一休みのtea time.
パリに来たらかならず食べたいものをまだ食べてなかったんですよ!
なんて言うと毎年パリに来てるみたいに聞こえますが、いやいや4年振り。
ひさしぶり〜〜 ラデュレのタルトタタン♪

DSCN4613.jpg

今では大阪の伊勢丹デパートの1Fにドーンと陣取っているお店なので
マカロンで知らない人は少ないくらいの有名店ですが、30年前は小さな
店でパリに1軒しかなかったそうですよ。
このタルトタタン、味は変わらず美味しかったのですが、4年前の方が
素朴でよかったな・・・。






最近現代美術のギャラリーが増えて来ているというマレ地区界隈を廻って、
松谷さんが今年の春にされていたギャラリー・リチャードへやってきました。

DSCN4628.jpg

DSCN4620.jpg

おー、広くていい空間!奥へ奥へと3部屋分のスペースがつながっており、
NYのチェルシーみたいですね・・・とお話ししていたら、チェルシーにも
ギャラリーを開かれており、来年はそこで松谷さんの個展が開かれるそうです。

DSCN4622.jpg





さて最後の夜のディナーは?連日の食べ過ぎがたたって胃が弱っている、
こんな時はやっぱり 「うどん」
さすが人気店、30分以上並んでやっと食べれました。ほ〜〜

DSCN4644.jpg




明日からはアトリエ凹凸公式?ブログ上ではなく、私的な旅が始まりますので、
「かおるブログ」として東かおるのサイトから発信したいと思っています。
これからは帰国組のみなさんの投稿もお楽しみに!
まあ、引き続き私のも見てやろう・・・といってくださる奇特な方は、
リンクしてますのでリンク先をクリックしてみてくださいね。

By Kaoru  2012.6.23.
posted by 凹凸のフランス便り at 04:52| Comment(0) | パリ展覧会2012