2012年06月18日

ノルマンディーの休日

週末はノルマンディー・・・
というのも、展覧会場はどうしても日曜日は開けてくれないので
(かなり交渉してもらいましたが)、こうなったらしょうがない。
土曜日の受付は韓さんにお願いして、松谷さんのノルマンディーの
お家&アトリエで2日間のバカンスを楽しむことにしました。

DSCN4278.jpg

DSCN4284.jpg

DSCN4286.jpg

パリから国鉄で1時間20分、L'AIGLEという駅で降りて、そこから
車で40分くらい、まったくのカントリーサイド。

途中の市場でフレッシュな野菜とルバーブのパイと美味しそうな魚を
買って準備万端!

DSCN4298.jpg


DSCN4308.jpg

DSCN4306.jpg

またまた途中にかわいい教会と絵に描かれたような役場。

DSCN4309.jpg



「さて、着きましたよ〜」
ひょえ〜、すごくひろい庭に、クラシックな感じの石造りの素敵な建物。

DSCN4316_2.jpg

DSCN4323_2.jpg

さて、天候に注目してください。

ピカーン、晴天。
いやいやいかに日頃の行いがいいとはいえ、このように
青空のもと、ティータイムを楽しめるとは・・・できすぎ!

DSCN4325_2.jpg

そのあとは草抜きタイム。なかなかにハードなガーデニング。

DSCN4336.jpg

DSCN4356_2.jpg

暖炉のそばで音楽を聴きながらKateさんの手作りディナーをいただいた後は、
もう半分夢の中
本当の贅沢味わいました。

By Kaoru 2012.6.16.
posted by 凹凸のフランス便り at 08:37| Comment(2) | パリ展覧会2012