2012年06月10日

アトリエ訪問はいつも刺激がいっぱい!

朝から街をぶら〜り、ポスター探し。
あるある、結構目立ってるんだよね〜、パリの街で。

DSCN3725_2.jpg

ふと教会の中に入ってみると、なんと展覧会場に・・・。
こういう場所で展覧会したいなと思いました。開放的で素敵です。↓

DSCN3732_2.jpg

DSCN3739_2.jpg

他にもギャラリーないかな・・・
おっ、ありある、ここは建築専門のギャラリー。
こざっぱりとしてて気持ちよいスペース。

DSCN3743_2.jpg

DSCN3749_2.jpg

DSCN3750_2.jpg



さてさてわれらがギャラリーに帰って店番開始。
いろいろな方が今日も来てくださいました。

そして坪山さんと、いとこのエミコさんが今日帰国。
明日は四塚さん、もりもっちゃんはスペインへ。

DSCN3759_2.jpg

DSCN3793_2.jpg


夜は四塚さんがフランスで教わったKIM先生のお宅に伺いました。
美味しい韓国手料理をいただき、本格キムチに舌鼓。

DSCN3809_2.jpg

お友達の作家Maryさんもご一緒にアトリエ拝見。
すごい、ペインティング、版画、陶器・・・
とても精力的に制作されており、ダイナミックであり繊細であり、
う〜〜ん、エネルギーもらいました。

DSCN3814_2.jpg

DSCN3823_2.jpg

DSCN3831_2.jpg

DSCN3838_2.jpg

四塚さん、幸せです。こんないい先生にとても応援してもらって。
やっぱり頑張ってると遠くからでも理解してもらえるんですね。
元気をもらいました。

By kaoru 2012.6.9.
posted by 凹凸のフランス便り at 18:58| Comment(0) | パリ展覧会2012

Emiko 6月9日

0609-1.jpg

高い天井に、大きな窓。
パリで暮らしてみたい部屋でした。

0609-2.jpg

シャルル・ド・ゴールの長い長い動く歩道です。
今日でパリとお別れです。
凹凸パリブログに、参加させていただきましてありがとうございました。
凹凸の皆さまと過ごさせていただいて、パリの街はとても素敵で優しく思えました。
また皆さまと会えますように。

by Emiko 6月9日
posted by 凹凸のフランス便り at 17:58| Comment(0) | パリ展覧会2012

Merci paris ! by yuki

あっという間のパリの旅が終ろうとしています。
毎日がベルニサージ、メトロに乗りまくり、美味しい物食べまくり、
ワイン飲みまくり、沢山の方々とのボンジュール!
僅な時間だったけど密度の濃ゆぃー時を皆さんと共有できました。
百倍の気持ちを込めて メルシーボクー!

6-10-1.jpg

ドゴールに向かう空港バスからパリの空をパチリ。
また来るねー バイバイ パリ。



6-10-2.jpg

知ってましたか?
インチョン空港でのトランジットは4階のでかい待合室でめちゃめちゃ快適に過ごせますよ。

6-10-3.jpg

6-10-4.jpg

シャワールーム、サンルームでの簡易ベッドにインターネット、
何より頭の先から足の先までモミモミしてくれるマッサージチエアが、
ぜーんぶフリーです!15分1セットを5回で身体ポカポカで極楽極楽。あー幸せ。
その後、ゲートインまでのしばしのマイベッドを確保して柿の種ポリポリしながら
このブログ書いてます。約3時間強あったのに はや時間となりました。
あわてて走らなあかんので、そろそろこの辺で。
では皆さまアビアント。
帰ったらパリ写真ボチボチ紹介しますね。

Merci paris ! by yuki  6月10日
posted by 凹凸のフランス便り at 17:34| Comment(0) | パリ展覧会2012